取扱説明書

0
    昨日、デジタルハイビジョンレコーダーを購入した。
    やっと、我が家も地デジ対応となった。

    ビックリしたのは、機能の多いこと。
    『これでは、なかなか使いこなせないなー』と感じ、取扱説明書を見ると、
    図入りで、解りやすく書いてあった。
    その上、ヘルプ機能も充実している。

    なんでも、こうなって欲しいですね。
    特に、施策の説明。
    最近は、イラストなどが入り、見易くはなってきたが、
    まだまだ、正体がつかめないことがある。

    なかには、あまり知らせたくないのでは?と思うことさえある。

    でも、自分に置きかえてみると、、、
    顧客に解りやすく伝えているか?、顧客に納得していただいているか?
    の問いには、YESとは答えられない。

    一番大事なことを『取扱説明書』が教えてくれた。


    0円ビジネス

    0
      先週、ワールドビジネスサテライトで0円ビジネスの特集があった。
      その番組では、無料プリント【Priea】や無料自動販売機が紹介されていた。

      いずれも、スポンサー企業が広告を載せ、そのため無料になるカラクリです。
      消費者にとっては、実にうれしいサービスですね。

      0円ビジネスでは、この他に無料情報誌や無料コピーがあります。

      無料コピーの【タダコピ】は、大学のみに設置し、
      広告のターゲットを大学生に絞っています。
      これにより、スポンサー企業はターゲットである顧客に
      効果的な広告ができる仕組みになっています。

      無料サービスの本家本元は、民放テレビだと思うんですが、
      【タダコピ】などのサービスは、ターゲット絞れる分、効果も良くわかります。

      だから、無料サービスはどんどんと深化してくると思います。

      私と言えば、地域振興、商工業振興のため、
      フリーペーパーを発行しようと考えていたのですが、
      もう少し研究してみる必要がありますね。

      ATMの無料化

      0
        今週、近所にオープンした大型スーパーを覘いてきた。
        さすがに、開店直後なので大盛況であった。

        さて、このスーパーに銀行ATMがあったので、よく見てみると、
        ATMの無料化を進め話題となっている東京スター銀行のATMであった。

        一般的にATMは、他行の顧客が利用するとATM設置銀行は、利用者とカード発行銀行の双方から手数料を取る仕組みにして、相互にATM網を維持している。これに対し東京スター銀行の無料ATMでは、顧客からは手数料を取らず、カード発行銀行からだけ手数料を取る。無料を武器に顧客を集め、他行からの手数料のみで稼ぐ仕組みに業界から“ただ乗り”などと批判を集めている。
        確かに、この論理は分かるが、無料化は顧客にとっての利益は大きいです。
        金融機関の収益が拡大する中で、利益を顧客に還元すべきとの議論もあります。
        事実、ATM手数料・土日も無料の新生銀行やセブン銀行は増収増益だし、
        イオン銀行は2007年春の開業を目指している。
        銀行のビジネスモデルが変わっています。

        実は、私も手数料無料を推進している金融機関を利用しています。
        単に、利息より高い手数料を払うのが、馬鹿げていると感じるからです。
        ネットバンクをはじめ、サービスにも大変満足しています。

        手数料無料で、その上サービスも良い。(良いというよりは便利が適切か。)
        顧客が流れるのは当り前と思いませんか?

        自治体の有料広告募集事業

        0
          今日、市役所で証明書を妻に取ってきてもらった。
          すると、証明書を入れる窓口用封筒に民間企業の広告が印刷されていた。

          以前、ある市のホームページのバナー広告のことを書いたが、
          この封筒広告は、かなりの自治体で実施されていることを知った。
          私の勤務する町では、まだ実施されていないので驚いてしまった。
          (実施していない方が、珍しいのだろうか?)

          その他、広報や循環バスや公用車などその媒体は様々です。
          そうそう、玄関マットってのもありましたね。(Fゼミの皆さん、覚えてますか?)
          公共施設の【ネーミングライツ】ってのもカッコ良いですね。
          大分県立iichiko総合文化センター(旧称:大分県立総合文化センター) や
          渋谷C.C.Lemonホール(旧称:区立渋谷公会堂)を発見しましたよ。
          運動会のシーズンだから、企業に冠をつけてもらって、
          市町村が行う運動会を【○○杯にする】なんていうのは如何でしょうか?

          いずれも自治体の行財政改革と企業のCSRやSRIが一致した産物なのです。

          属人的ビジネス

          0
            仕事柄、良く観るテレビ番組があります。
            テレビ東京の【ガイアの夜明け】【ワールドビジネスサテライト】がその代表選手。
            でも、以外に皆さんが知らない番組があります。
            それは、NHK教育で放映中の【ビジネス未来人】。

            今日の内容も面白かったです。
            その土地でしかとれない珍しい魚を港で買い付け、
            直接、個人や飲食店に送るビジネスが紹介されていた。

            感心したのは、このビジネスモデルもさることながら、
            『この魚だったら、あの店に合う。』と即座に思いつく、社長さんのことだった。

            この点はITを駆使すれば可能かもしれないが、
            『この魚は○○店のあのメニューに活かされる。』とまでイメージできる凄さが違う。
            かなり高度な属人的ビジネスである。(ITでは不可能です。)

            私も『新聞記事などを見て、○○事業所に役立ちそうだ。』と思うことがある。

            素材の魚とお店の料理ではないが、
            『この情報は、あの事業所のあの取組みに有益だ。』と
            即座にイメージできるようになりたい。

            そして、社長さんはこうも言っていた。『量の商売じゃつまらない。』と!
            きっと、この人は、お客さんの喜ぶ顔までイメージしているに違いない。

            【AIDEES】マーケティング

            0
              総務省は4月13日、「ブログ」の登録者数が3月末現在で868万人と、
              昨年9月末からの半年間で約83%増加したと発表した。
              趣味や仕事の情報交換の場として人気が高まっていることを裏付けた。と新聞にあった。

              えっ?そんなに!ちょっと前まで、500万人と聞いていたのに!
              そのうち、日本人はみんなブロガーになってしまうに違いない。

              そう思っていた本日、【AIDEES】マーケティングが日経MJに載っていた。

              消費者の行動法則として、有名な【AIDMAの法則】は有名ですが、
              ネットの普及により、ちょっと前までは【AISASの法則】なんて言ってました。
              Attention(注目)→Interest(関心)→Search(検索)→Action(購入)→Share(推奨・忠告)です。

              それが、ブログの普及により、
              Attention(関心)→Interest(関心)→Desire(欲求)→Experience(購入・体験)→Enthusiasm(熱意・心酔)→Share(推奨・忠告)に深化したんですね。

              購入・体験によって感動し、それに心酔したブロガーが書き込むことによって、
              推薦・推奨につながるということなんです。

              確かにそういう行動に出ますね、私も。
              顧客を感動させることがいかに大切かが分かりますね。

              企業の皆様、お客様を感動させるサービスの提供や商品開発が大事ですよ!

              1

              calendar

              S M T W T F S
                12345
              6789101112
              13141516171819
              20212223242526
              2728293031  
              << August 2017 >>

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              • 小西城跡 現地説明会
                管理人
              • 小西城跡 現地説明会
                310
              • ホームページ作成ソフト、Jimdo
                管理人
              • ホームページ作成ソフト、Jimdo
                いなか
              • ホスピタリティ
                管理人
              • ホスピタリティ
                tokoro
              • ドラマ『坂の上の雲』は日本を元気にする!
                管理人
              • ドラマ『坂の上の雲』は日本を元気にする!
              • LAN設定で誓ったこと!
                管理人
              • LAN設定で誓ったこと!
                tokoro

              recommend

              recommend

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM