酒販の完全自由化

0
    6月19日に通常国会が閉幕し、これまで酒販売を規制していた特例措置が延長されないことが確定した。
    ついに、今年9月から酒販の完全自由化が実現されることになった。

    私の勤めている地域も『緊急調整地域』に指定されていたので、
    いよいよ、規制がなくなります。
    (酒類販売の自由化とはいえ、免許は引き続き必要です。)

    これにより、食品スーパーマーケットをはじめ、コンビニ、ドラックストア、100円ショップ、ホームセンターなどが一斉に酒販免許の申請をするという。
    コンビニ大手5社だけでも、5,000件申請するだろうと推測されています。

    やはり、地域の酒屋さんにとっては、脅威ですね。
    コンビニ、ドラックストアで申請されるだろうし・・・。

    では、地域の酒屋さんの対策は? 
    残念ながら、【専門化】【地域密着】という、教科書的な答えしか思い浮かびません。

    具体的な対策はないか、ネット探しても全くない。
    自由化を歓迎する声は多いのだが・・・。

    でも、ある酒屋さんのこんなコメントを発見した。
    『どこの酒屋も積極性が無い。それなら、自分が頑張れば、日本一の酒屋にできるのではないか?』

    そうですよね! あきらめずに、頑張ろう!

    中小企業会計

    0
      今日、とある企業の決算書をみた。
      う〜ん、一見いいんだけどなあ〜。でも、実態は・・・。

      さて、中小企業の会計に関する指針ってのが、あるんだけど、そこには、、、
      ・固定資産の減価償却は毎期継続して規則的な償却を行う。
      ・有価証券を時価で評価する。
      ・棚卸資産を原価法または低価法で評価する。
      (原価法で採用した場合、棚卸資産の評価が著しく低いときは、時価で評価する)
      ・就業規則等の定めに基づく退職一時金等の制度を採用している会社は、
       従業員との関係で法的債務を負っている事になるため退職給与引当金の計上が
       必要となる。
      などなど、示されていました。

      そして、「中小企業会計指針」を適用していると、信用保証協会の保証料率の優遇を受けられるなどのメリットもあります。とあった。

      でも、このとおりにしたら、債務超過に陥ってしまいます。
      どうしたら良いのでしょうか?

      中小企業庁のサイトには、毎年少しずつ、計画的に、「中小企業の会計」にふさわしい決算書を作っていくことが重要です。 とありました。

      『それができれば・・・』と思いましたが、そうするしかないんでしょうね。
      とりあえず、決算内容の良い企業から徐々にこの話をしていきます。

      バナー広告付きの地方自治体サイト

      0
        今日、大型店の出店情報を確認するため、千葉市のホームページを閲覧した。
        すると、トップページにバナー広告が貼ってあった。拍手
        掲載料は月額4万円、10枠あり、年間収入480万円の収入増になる。
        サイトの運営費がまかなえるどころか、かなりの利益になる。

        千葉市のサイトは月間平均31万件以上のアクセスがあるため、
        広告主としても効果は充分に期待できる。これで4万円は安い!PC

        これが、地域商工業者のPRの場になれば、まちおこしにもなる!
        また、収入が増え、このお金を活かせば、まちおこしになる。

        県内では、船橋市・市川市・柏市・習志野市などが導入している。
        (貧乏なわが市も早急に取り組むべき!)

        これって、とても良いことですね。素晴らしいことです。
        地方自治体は経費削減だけでなく、収入増が期待できることを考えたらと思う。

        PS.
        『行政がこんなことをやるなんて、けしからん!』なんて言う人もいないだろう。
        だって、反対する頭の固い人は、ITなんてわからないからね。

        オフィスグリコ

        0
          あるサイトで【オフィスグリコ】を知りました。

          このビジネスモデルは、【富山の薬売り】商法なんでしょうか?
          そう、『置き薬』ならぬ、『置き菓子』なんです。

          オフィスに菓子の専用ボックスや、アイスクリームの専用冷凍庫を置き、
          グリコのサービススタッフが直接訪問して商品補充や代金の回収を行うサービスです。

          着目点が面白いです。確かにオフィスでお菓子を食べるようになってますものね。
          なかには、お弁当を食べずにお菓子を食べている女の子もいるとか?

          でも、このようなスモールビジネスをお菓子の大手メーカーがやるとは拍手
          きっと、売れ筋把握や商品開発のリサーチなども考えてのことなんでしょう。

          このようなサービス、地域の問屋が実行してもいいんじゃないかな。
          顧客は、小売店しかないと決めてしまっているから発想できないんですね。

          小売店より、売れるオフィスがあるかもしれませんね。

          ちなみにこの事業、採算がとれているらしいです。

          スロータウン

          0
            合併で消えた旧市町村で、議場を常設映画館として生まれ変わらせようという構想が進んでいる。議場の構造は、映画館にぴったり。ほかにも、合併で余ったホールや公民館を転用する計画もある。という記事を目にした。

            確かに、重複する公共施設をうまく活用しなければならない。なるほどと思った。

            その仕掛人は、スロータウン連盟(事務局・三井物産戦略研究所)である。
            ホームページをみると、全国の市町村が会員として名を連ねていた。

            【金太郎飴のような街づくりから、街の特性を活かしたスローライフな街づくりへ】
            といった取組みの一つでしょう。非常に共感できます。

            我が千葉県の市町村は入会していなかったが、会員である市町村の動きに注目していきたいと思います。

            商社の目のつけどころは、流石ですね。
            でも、『本当はウチのような団体が提唱しなければならないのでは?』と感じました。

            超満員、IKEA

            0
              4月24日に千葉県船橋市に新規オープンした【IKEA】に行ってきました。
              IKEAは、【ららぽーと】の近くにあります。
              駐車場は1時間待ちとの情報でしたので、
              ららぽーとに車を停めて歩いていきました。
              すると、、、
              混雑、IKAE IKEA
              大混雑です。入場制限をしていて、入るのに25分かかりました。

              やっとのことで入店し、ショッピングバッグと鉛筆・メモを持ち、
              エスカレーターで2階へ。
              2階が家具売場です。
              客動線は一方通行にしてあり、全部見ないと出口に辿り着かないレイアウトです。

              まず、商品の安さにビックリ。ニトリより安いと感じました。
              そして、商品の陳列がうまいです。
              じっくり見たいところですが、混雑しているので選ぶことができませんでした。
              買うのはあきらめ、店内を観察することに切り替えました。
              こんな感じのお客が多かったように思えます。

              このお店の特徴は、
              1.組立て家具が中心で、基本的に持ち帰りができる
              2.基本はセルフサービスで、プライスタグの番号により、
                各自が在庫の棚までいってピックアップするシステムである
              3.日本全国に配送してくれる(もちろん有料である)
              4.簡易メジャーが置いてあり、家具の大きさを確認できるようになっている
              5.店内にレストラン&カフェがあり、子供やお父さんを退屈させない
              6.組立てサービスもある(もちろん有料である)

              私達は、待ち時間も合わせると3時間もいました。(何も購入しませんでしたが)

              また、1階にはキッチン用品や雑貨などがあり、ここも見ごたえあります。

              欲しい家具があったので、この喧騒が治まったら、ゆっくり選びに行こうと思います。

              いい街ちばフリーマーケット

              0
                今日は、家族で千葉に買い物に。
                ちょうど、千葉銀座通りでイベントが開催されていましたので、覗いてきました。
                いい街ちばフリーマーケット 太鼓
                商店街では、フリーマーケットや各種催しが開催されていました。
                残念ながら、小雨模様のせいか客足はいま一つといった感じでした。
                でも、大道芸は見ていて楽しかったです。家族連れで賑わっていましたよ。

                がんばっている商店街ですね。たくさんの方に楽しんで欲しいと思います。
                大道芸 フリーマーケット案内
                次回は、5月28日。良い天気になると良いですね。


                calendar

                S M T W T F S
                 123456
                78910111213
                14151617181920
                21222324252627
                28293031   
                << May 2017 >>

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                • 小西城跡 現地説明会
                  管理人
                • 小西城跡 現地説明会
                  310
                • ホームページ作成ソフト、Jimdo
                  管理人
                • ホームページ作成ソフト、Jimdo
                  いなか
                • ホスピタリティ
                  管理人
                • ホスピタリティ
                  tokoro
                • ドラマ『坂の上の雲』は日本を元気にする!
                  管理人
                • ドラマ『坂の上の雲』は日本を元気にする!
                • LAN設定で誓ったこと!
                  管理人
                • LAN設定で誓ったこと!
                  tokoro

                recommend

                recommend

                links

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM