スロータウン

0
    合併で消えた旧市町村で、議場を常設映画館として生まれ変わらせようという構想が進んでいる。議場の構造は、映画館にぴったり。ほかにも、合併で余ったホールや公民館を転用する計画もある。という記事を目にした。

    確かに、重複する公共施設をうまく活用しなければならない。なるほどと思った。

    その仕掛人は、スロータウン連盟(事務局・三井物産戦略研究所)である。
    ホームページをみると、全国の市町村が会員として名を連ねていた。

    【金太郎飴のような街づくりから、街の特性を活かしたスローライフな街づくりへ】
    といった取組みの一つでしょう。非常に共感できます。

    我が千葉県の市町村は入会していなかったが、会員である市町村の動きに注目していきたいと思います。

    商社の目のつけどころは、流石ですね。
    でも、『本当はウチのような団体が提唱しなければならないのでは?』と感じました。

    超満員、IKEA

    0
      4月24日に千葉県船橋市に新規オープンした【IKEA】に行ってきました。
      IKEAは、【ららぽーと】の近くにあります。
      駐車場は1時間待ちとの情報でしたので、
      ららぽーとに車を停めて歩いていきました。
      すると、、、
      混雑、IKAE IKEA
      大混雑です。入場制限をしていて、入るのに25分かかりました。

      やっとのことで入店し、ショッピングバッグと鉛筆・メモを持ち、
      エスカレーターで2階へ。
      2階が家具売場です。
      客動線は一方通行にしてあり、全部見ないと出口に辿り着かないレイアウトです。

      まず、商品の安さにビックリ。ニトリより安いと感じました。
      そして、商品の陳列がうまいです。
      じっくり見たいところですが、混雑しているので選ぶことができませんでした。
      買うのはあきらめ、店内を観察することに切り替えました。
      こんな感じのお客が多かったように思えます。

      このお店の特徴は、
      1.組立て家具が中心で、基本的に持ち帰りができる
      2.基本はセルフサービスで、プライスタグの番号により、
        各自が在庫の棚までいってピックアップするシステムである
      3.日本全国に配送してくれる(もちろん有料である)
      4.簡易メジャーが置いてあり、家具の大きさを確認できるようになっている
      5.店内にレストラン&カフェがあり、子供やお父さんを退屈させない
      6.組立てサービスもある(もちろん有料である)

      私達は、待ち時間も合わせると3時間もいました。(何も購入しませんでしたが)

      また、1階にはキッチン用品や雑貨などがあり、ここも見ごたえあります。

      欲しい家具があったので、この喧騒が治まったら、ゆっくり選びに行こうと思います。

      いい街ちばフリーマーケット

      0
        今日は、家族で千葉に買い物に。
        ちょうど、千葉銀座通りでイベントが開催されていましたので、覗いてきました。
        いい街ちばフリーマーケット 太鼓
        商店街では、フリーマーケットや各種催しが開催されていました。
        残念ながら、小雨模様のせいか客足はいま一つといった感じでした。
        でも、大道芸は見ていて楽しかったです。家族連れで賑わっていましたよ。

        がんばっている商店街ですね。たくさんの方に楽しんで欲しいと思います。
        大道芸 フリーマーケット案内
        次回は、5月28日。良い天気になると良いですね。

        【AIDEES】マーケティング

        0
          総務省は4月13日、「ブログ」の登録者数が3月末現在で868万人と、
          昨年9月末からの半年間で約83%増加したと発表した。
          趣味や仕事の情報交換の場として人気が高まっていることを裏付けた。と新聞にあった。

          えっ?そんなに!ちょっと前まで、500万人と聞いていたのに!
          そのうち、日本人はみんなブロガーになってしまうに違いない。

          そう思っていた本日、【AIDEES】マーケティングが日経MJに載っていた。

          消費者の行動法則として、有名な【AIDMAの法則】は有名ですが、
          ネットの普及により、ちょっと前までは【AISASの法則】なんて言ってました。
          Attention(注目)→Interest(関心)→Search(検索)→Action(購入)→Share(推奨・忠告)です。

          それが、ブログの普及により、
          Attention(関心)→Interest(関心)→Desire(欲求)→Experience(購入・体験)→Enthusiasm(熱意・心酔)→Share(推奨・忠告)に深化したんですね。

          購入・体験によって感動し、それに心酔したブロガーが書き込むことによって、
          推薦・推奨につながるということなんです。

          確かにそういう行動に出ますね、私も。
          顧客を感動させることがいかに大切かが分かりますね。

          企業の皆様、お客様を感動させるサービスの提供や商品開発が大事ですよ!


          calendar

          S M T W T F S
               12
          3456789
          10111213141516
          17181920212223
          24252627282930
          << November 2019 >>

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          • 小西城跡 現地説明会
            管理人
          • 小西城跡 現地説明会
            310
          • ホームページ作成ソフト、Jimdo
            管理人
          • ホームページ作成ソフト、Jimdo
            いなか
          • ホスピタリティ
            管理人
          • ホスピタリティ
            tokoro
          • ドラマ『坂の上の雲』は日本を元気にする!
            管理人
          • ドラマ『坂の上の雲』は日本を元気にする!
          • LAN設定で誓ったこと!
            管理人
          • LAN設定で誓ったこと!
            tokoro

          recommend

          recommend

          links

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM